ピンポンパールのひだまり卓球室-其の三

 皆さん、こんにちは! 飛騨市唯一のアンチ使い・ピンポンパールです。
今回は「粒高ラバー」についての話をします。アンチラバーのお話はまた今度ね。
卓球をやっている方は、このようなラバーを使っている人を見たことがあるかと思います。これは粒高ラバーといって、表面に長い粒が並んだ見た目の気持ち悪いラバーです。相手が生み出した回転の影響を受けにくいので、球の回転を逆にしたり、無回転にして返すことが出来るという特徴があります。

f:id:pingpong-pearl:20200122065802j:plain

私も写真のラケット(メインじゃなくてサブだよ)に貼ってよく試合や練習で使っています。これでドライブマンを苦しめると楽しいよ~
最初は思った通りに扱えませんが、慣れると楽しいです。ただ、自由自在に使い熟すには相当な練習量が必要で、私がまだ粒高を使い始めの頃は何度も上級者のカモにされました(笑)。生きの良いサンドバッグです。

しかし、どんな道具も極めればものすごく強い! 特殊ラバーはそれが顕著になります。効果のある練習を重ねることで、格上の選手を倒すことも出来るのです。

「本当かよ」と言いたい人の為に言っておきます。
私は粒高を武器に、格上の選手と何度も渡り合いましたし、過去の大会や野良試合等で倒したこともあるので本当です。実戦の中で結論が出ているので強い弱いの議論は不要でしょう。

因みに、卓球を始めたばかりの頃は部内最弱でしたが、中学2年時に粒高に乗換えてからは、実力が右肩上がりで、他校との練習試合では格上の粒使いを撃破しました。中3の春には県大会にも出場しています。それなりに練習量は必要でしたが・・・。

このように私が結果で示した通り、粒高ラバーは上手に活用すれば実績を残せます。

これを読んでいる粒使いの皆さんは諦めずに頑張りましょう!
粒高を舐めている輩は餌になる準備をしといてください。

あ、そうだ! 言い忘れていましたが、粒使いの成長を私の経験に基づいて実力順に並べるとこんな感じになります。

初心者→雑魚(2回戦敗退)→中級者(中学スタートで県大会出場・東海大会出場クラス相手に8~9点奪う)→上級者(私は未到達です)→魔術師(未知の世界)

私はまだ中級者(これから改善の余地あり)です。現在は特殊ラバーで飛騨地区優勝と。アンチラバーの岐阜県最強を目指しています。
これからもプレイヤーとして頑張るので、応援よろしくお願いします。 m(_ _)m